肉のますゐ

広島で、必ず行かないといけないお店というのが何件かありまして、それは、パールだったりリオンだったり、源蔵だったりするんですが、こちらもそのひとつ、「肉のますゐ」です。
画像

各種メニューはありますが・・・・
画像

もちろんこちら。サービスランチ。肉のますゐのホームページではこんな風に紹介されています。

「肉のますゐの人気ランチ!
トンカツ(ライス付)で350円(税込)!
広島市のド真ん中で、350円で何か食べようと思ったら、かけうどんでも難しい価格。
まがりなりにも350円でとんかつが食べられるというのだから、すごい事です!
とんかつの薄さが古き時代を感じさせてくれ、泣かせます。」

そして、
画像

ライスつき
画像

芸術的な肉の薄さを確認。
画像

しかし、揚げたてのカツはソースの懐かしい味わいとあいまって、かなりおいしいです。これで、昼からビールをいただくのが広島の大人のスタンダード。実際、昼時はそんな紳士の皆さんが多数おいでになります。合い席になったお父さんも同じメニューでした。私も広島のおっさんこと、「紳士」の仲間入りです。

ブログランキング参加中 バナーをクリックしてやってくださいね。励みになります。
広島ブログ
にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ
にほんブログ村

肉のますゐ
住所 広島市中区八丁堀14-12
TEL 082-227-2983
http://www.sukiyaki.co.jp/shop.html
☆☆☆☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 38

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

磯っぷ3号
2009年12月21日 18:44
350円!!?
素晴らしいですね♪
ますゐさん、昔実家の近く、横川商店街にあった
お店と同じなのか、お身内なのかどうか・・・
もとい、
お店の前を通りすがるとき、高そうなイメージ
でしたが、芸術的薄さは仕方ないとしても、
まさかそんなランチがあるとは・・・(^_^;)
しかも350円は今流行のデフレニーズに合って
ますね。 
ありがとうございます、今度行ってみます!
ケビン
2010年01月27日 18:08
そうなんです。
ここのサービストンカツ¥350は驚異のコストパフォーマンスです。このCPに優る料理が果たして、日本全国他店にあるでしょうか?私はないと思います。
ですからケチとか何とかでなく、ますゐに行くとどうしてもこのサービストンカツを頼んでしまいます。ますゐには他のもたくさん旨そうなメニューがあるのですが、この¥350を基準点に考えると、結局いつも同じ注文になってしまいます。
昭和の雰囲気漂う店内で、おばちゃんに給仕してもらいながら、¥350!はっきり言ってスゴイです。県外の方にも、是非堪能していただきたいですね。
因みに、私は30年前、近くの予備校に通っており、ますゐのサービストンカツが昼の定番でしたが、あの頃は¥300、当時としても破格の安さでした。(齢がバレますが)30年間でわずか50円の価格アップ、本当に広島が誇る「洋食屋」さんです。
「ますゐ」でネット検索すると、「あわれみ隊」によるますゐの全メニュー制覇の記録を見ることができます。やはり、ここでも¥350を基準点とするメンバの心の葛藤が描かれています。
もよ
2010年01月30日 16:03
はじめまして。
いつもブログの更新を楽しみにしていました。
急に更新がなくなったので、心配しています。
お元気であればよいのですが・・。
またの更新楽しみにしています。
りこ
2010年05月18日 16:05
こんにちは。
私も更新を楽しみにしていたんですけど・・・

この記事へのトラックバック