ラルキー@松山 2回目

スパイシーバーラルズ で50倍カレーを食べて、いい気分になって松山に戻って参りました。各国の料理を食べたので、辛さの耐性も上がっているような気がします。ということで、以前、3辛を食べて苦しいおもいをした「ラルキー」 も大丈夫なはず。よっしゃ!こりゃあ、リベンジするしかないね。
画像

そんな訳でラルキーです。今回はこちらをチョイス。
画像

ベジタブルカレー。というのも理由があるのです。
画像

これは、メニューの辛さ表示ですが、下の方に、ベジタブルカレーとスタミナドライカレーは2辛からスタートという表現が・・・つまり、ここラルキーで一番辛いカレーなのです。これの5辛いに挑戦です。ということで注文します。インド人のフロアー係の方に、「ベジタブルカレー5辛で」と注文します。ちょっと、驚いた顔(そう見えた)で、「辛いですよ」・・・大丈夫。私は50辛を食べた男でつから。
画像

まずはサラダ・・・これは辛くありません。で、ベジタブルカレー5辛です。
画像

もう、明らかに赤いです。真っ赤かですね。それでは気合を入れていただきます。お、意外と大丈夫・・・・じゃない。痛い、痛い、痛い!痛いです。いろんな液が体中から排出されます。涙とか汗とか・・・鼻水とか。そこで、お手拭で口元をぬぐうと、それで目の周りも拭いちゃうので目が痛い、ひりひりする。つらい、悲しい。カレー食って鼻水が垂れてくるのは初めてです。(汚い)あーん、口と頭とおなかがいたいよぉ~苦しいよぉ。なんかくらくらしてきました。意識が朦朧としてきます。一口食べるごとに、後頭部を殴られている感じ・・・・味ですか。わかんないと思うでしょ。でも、おいしいのです。かぼちゃや人参がすごく甘いのです。そんでもって、たまねぎが殺人的に辛い。おいしい、痛い、つらい、悲しい、おいしい、つらい、苦しい、おいしい・・・・の繰り返しで、意識が遠くなっていきます。
画像

完食しました。おめでとう俺。すげーです、俺。もうふらふらです。食事するのにこんなに体力使うとは思わなかった。どのくらい辛いか具体的に表現すると、今年の夏発売されたリーの30辛
画像

それに、付属のソースをかけたのが45辛
画像

これが、リーの現時点での最高の辛さです。これも結構な辛さでしたが、まだ、耐えられました。そして、ラルキーの5辛は、これよりかなり辛いです。それも、痛い方向で・・・・・さらに、食べた後の虚脱感と達成感・・・・そして、1時間くらいはお腹が痛いのを覚悟してください。翌日のトイレも要注意。なんで、そんなつらいおもいをしてまで辛いのを食べるのかという疑問もあるかもしれませんが・・・・・・・・なんでだろう?でも、うまいんですよねぇ。というのが正しい表現かどうかわかんないけど。

ところが、この物語はまだ終わっていないのでした。

ブログランキング参加中 バナーをクリックしてやってくださいね。励みになります。
広島ブログ
にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ
にほんブログ村

本場インド料理ラルキー
住所 松山市花園町5-9
TEL 089-948-0885
☆☆☆☆☆(5に変更)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
面白い
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ラルキーでランチ@松山 3回目

    Excerpt: 前回、死にそうなおもいで5辛をいただいたラルキー。普通ならしばらく間を置くものでしょうが、本当に偶然・・・・の結果、同じ週にまた訪問してしまいました。 Weblog: 今日もおいしくいただきました。-きょううま- racked: 2009-10-25 10:04