紗ゑ杞@東温市

東温市でいいお店を、また見つけちゃいました。今回は下調べ全くなしです。何度かお店の前を通っていたのですが、ぶっちゃけ、こんなところで営業が成り立つんかいなぁ。というような場所にポツンと建っています。同じ東温市の「Locanda Del Cuore(ロカンダ・デル・クオーレ)」も、かなり思い切った場所に建っていますが、それでも人気店だったりします。で、こちらもやっぱり、こんな不思議な場所で営業してゆける理由がありました。「禁煙の店 紗ゑ杞」です。
画像

まず、このお店の一番の特徴がこちら、
画像

石に刻まれた「禁煙の店」の表示。こんな・・・どっちかというと(すごい)田舎で、いきなり敷居が高くなっています。それも、絶対にゆずらんという気迫がみなぎる石の看板。そして、今日のお勧め。
画像

カワハギですよ、お父さん。この山の中の東温市でカワハギ。そして、知る人ぞ知る、超高級魚アラ(知らんかった)。気合を入れて訪問です。と、勢い込んで入ったのですが、大将は若い感じのいいお兄さんです。あ、どうも。まずは生ビールからいただきましたが・・・つきだしの枝豆がいきなりうまい。
画像

聞いてみれば、自家製で無農薬で作っているとこのこと。なるほど、うまい訳です。さて、本日のお品書きですが、こんな感じ。
画像

まぁ、安くはありませんが、魚のラインナップが異常に通好みです。マグロとかタイとかハマチなんかはありません。ちょっと私としては奮発して、初心貫徹のカワハギをいただきました。
画像

で、出てきたのがこちら。えーっと、これ、一人前ですか?いや、この値段だと普通この半分くらいです。それも、この肝の量。いや、ぶつぶつ言いますまい。とりあえずいただきます・・・・・・・すいません。山の中(東温市)で、こんなうまいハギが食えるとは思いませんでした。このレベルのハギを広島で食べたら、ちょっと怖い金額になります。この値段なら超特価です。で、引き続いて、ほうだれ鰯(いわゆる小鰯)をいただきました。でも、あんまり、ハギがおいしかったので写真撮るの忘れてしまいました。これも量が多くてびっくりしました。そして、予想を裏切らずうまい。うれしいなぁ。そして、もうひとつうれしいのは、このお店の日本酒に対する真剣な姿勢です。
画像

カウンターにこんな手作りの冊子がおいています。そして、その中には・・・・
画像

燗酒の解説が!やっぱりおいしい日本料理には日本酒ですよね。それも、燗。大将は、利き酒師の資格も持ってます。そんなことで、お勧めのお酒をお勧めの燗でいただきます。
画像

ひめしずくを日向燗でいただきます。うーん、ひめしずくのいいとこがぐーんと伸びてきます。温度によるうまみの変化が日本酒の真骨頂ですよね。そんな話を大将としながら、ちょっと、お料理の実力を感じさせる一品をいただきました。
画像

里芋の煮出し。素材の里芋は地元産。里芋のふかし方は、歯ごたえを残しながら、口の中で崩れるという絶妙な硬さ。いい油を使っているのか、すっきりとした衣の食感。それに出汁が上品です。鰹節も細かい繊細なものを使っていて、細部まで気遣いが感じられます。
画像

実は、アラという魚の存在を知りませんでした。調べてみると、大層な高級魚。それも、あまり一般的ではないようです。そのアラのあら・・・で作った汐煮。すっきりとした塩味でありながら深い味わいの出汁と、淡白だけど主張のしっかりしたアラのうまみが、絶妙なバランスでおわんの中を満たしています。そして、自家製の抹茶豆腐が味のアクセントでいい感じで利いています。
画像

最後にいただいたのが、たこ飯おにぎり。これ、見た感じしょっぱそうに見えますが、そんなことはありません。蛸を出汁しょうゆで煮付け、その出汁をご飯に混ぜこんでいるそうです。蛸を直接ご飯に入れて炊くと、硬くなるのでそれを防ぐための工夫。このおにぎりを、香ばしく焼いて提供してくれます。うまー!それに、付け合せの茄子のからし付けは、大将のお母さんの自家製とのこと。おいしゅうございました。
いやぁ、大将とは料理の話、日本酒の話で盛り上がり、結構な時間滞在しました。すごく楽しかったです。場所が場所だけに、私みたいなフリーのお客は少ないそうで、昔からの常連さんや、口コミの紹介で、わざわざ探してくるお客さんがほとんどだそうです。なんだ、みんなしっかりおいしいところをチェックしてるんじゃないですか。ネット上では、あまり情報はないようですが、ココだけの話、愛媛のお医者さん関係で利用されているようです。医者はうまいもん知ってるからなぁ。喫煙者お断りといっても、中で吸わないならOKですから、香りを含めて、本当に料理を味わいたいなら市内からでもくる価値ありです。まぁ、郊外電車で市駅から20分、そんなに遠くはないですね。それにしても東温市って「ロカンダ・デル・クオーレ」もあるし(こちらから、車で3分くらいの距離)、すごいとこですね。驚きです。

紗ゑ杞
住所 東温市田窪1744
TEL 089-964-5522
http://blogs.yahoo.co.jp/baabara_junko
http://www.laughstyle.net/shopDetail.php?cate=gourmet&s=239
☆☆☆☆☆
伊予鉄横河原線田窪駅から徒歩5分

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』 東温市

    Excerpt: 東温市の天気 東温市のニュース 東温市の口コミ情報... Weblog: Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』 racked: 2009-10-24 15:04
  • お好み焼きやまもと@東温市

    Excerpt: 広島にしばらく帰れないんで、寂しい日々をすごしています。そんな時、欲しくなるのはお好み焼き。無性に食べたくなりますね。愛媛は基本的に関西風のお好み焼きが多いので、なかなか難しいです。松山市内には、広島.. Weblog: 今日もおいしくいただきました。-きょううま- racked: 2009-11-01 16:55