インドネシア屋台 ワルンマタハリ

いろんな国の料理を食べてみよう、ということになると、遠くに行かなくちゃなんない・・・・という訳ではありません。実は、私の自宅から一番近い外国がインドネシアなんです。それが、鷹野橋にある「インドネシア屋台 ワルンマタハリ」です。
画像

あんまり近くて、なかなか行けなかったという矛盾。つれあいは、以前に行った事があって、「おいしい」ことは聞いて、私も知っていたのですが、今回、やっと訪問です。近いのに遠かったぜ。
画像

店内は、まさにバリ島のリゾート・・・とは言っても行ったことないんですが、インドネシアの民芸品や民族衣装を着たウエイトレスさん、それにオーナーシェフのラスナの「いらっしゃいませ」の声、店内では、インドネシアのテレビ番組が流されています。雰囲気満点です。
画像

まずは飲み物をお願いします。
画像

インドネシアのビンタンビールはすっきりした味わいです。
画像

クプクプバロンはココナッツリキュール。ココナッツの強い風味の甘いカクテル。
画像

料理は今日のお勧めを中心にお願いしました。
画像

揚げた卵バリソースは、甘辛いソースの中に
画像

揚げたゆで卵が入っています。味がしみておいしいです。
画像

揚げ春巻きは中にテンペが入っていて納豆好きなら絶対にはずせません。、からしをつけて食べるのですが、ここで登場するのがこちら、
画像

特製生サンバル!!!これがまことにおいしい。辛くてうまくて病み付きになります。こちらのインドネシア料理、日本人にあわせて最初はそんなに辛くありません。しかし、一番最初に席に出されるこの生サンバルを自由に入れることで、辛さをお客さん自身がコントロールできるのです。で、これを大量につけていただきます。すると、ウオン、辛いうまい辛いうまい辛いうまい!辛いのが好きな人なら、このお店の特製生サンバルは絶対に病みつきになります。そんなことで、生サンバルを大量に使ったサラダをいただきました。
画像

チキンと生サンバルのグリーンリーフサラダ。これは最初から辛いと説明に書いてましたし、大量の生サンバルがかけられています。グリーンリーフの特徴的な風味が生サンバルに良くあっておいしいです。うれしいなぁ。そして、〆はこちらにしました。
画像

チキンカレー。ココナッツミルクのやさしい甘さと刺激のあるスパイスでおいしいのですが、これに生サンバルを大量投入します。これも素敵においしいです。ああ、書きながら思い出してしまいました。また行きたくなってきました。
さて、広島でインドネシア料理と言えば、こちらと言われるワルンマタハリ。鷹野橋商店街で、10周年を迎えたそうです。当日もお客さんがたくさんいらっしゃいました。なんとなく話を伺っていると、常連さんばっかりのようです。それも、結構近いとこに住んでいる方が多い様子。飲み物メニューには焼酎の有名どころが並んでいるとこを見ると、しっかりと地元に根付いたお店になっているようです。鷹野橋ではすっかりインドネシアの風景が日常になっているといったとこでしょうか。とっても近いんで、これからも度々訪問したお店です。

ブログランキング参加中 バナーをクリックしてやってくださいね。励みになります。
広島ブログ
にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ
にほんブログ村

ワルン・マタハリ (Warung Matahari)
住所 広島市中区大手町5-8-13 エコービル 1F
TEL 082-240-2082
http://www.warungmatahari.com/
☆☆☆☆☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック