Miyamoto

昔のウイズワンダーランド、今のヤマダ電機とモグモグドーナッツの横を入って行くと、芦田川という洋食屋さんがあって、ここも行ってみたいのですが、その隣に笑顔という居酒屋さんがあって、ここもお客さんが多くていい感じ。でも、そのビルに2階にあがる階段があり、看板が出ています。
画像

階段を上がった奥、ちょっと、不安になる狭い通路を入った先に、1997年オープンのそのお店はありました。創作料理の「Miyamoto」です。
画像

照明を落とした、まるで洞窟に中のような佇まい。太い梁や温かみのある壁土、オーナー作という、溶接のオブジェが雰囲気をかもし出しています。大人の雰囲気のお店です。
画像

アラカルトでいろいろ注文しました。本日の盛り合わせ
画像

地たこのカルパッチョ、とこぶし、秋刀魚とカボチャのテリーヌなどなど、いろいろ楽しませていただけます。手作りのパンもついています。
画像

小魚のエスカベージュ
画像

南蛮漬けです。こちらは、日・仏料理のお店で、お箸も用意されていますし、日本酒や焼酎もあります。これは、日本酒に合うお料理ですね。もちろん白ワインでもOKです。
画像

フォアグラと天然うなぎ、やさいとキノコの香草パテ。濃厚なフォアグラの味が野菜たちと渾然一体となり、絶妙なハーモニーを奏でます。そして、海老とハーブとコンソメテリーヌ。
画像

きれいでしょ。コンソメのジュレが控えめながら、海老のテリーヌの風味を複雑なものにしています。オクラのソースもすばらしいです。
画像

青菜と地たこのぺペロンチーノは、しっかりとにんにくの香りがして食欲をそそります。ということで、つれあいと二人でいろいろいただきました。写真ではわからないと思いますが、これらの料理のひとつひとつが、結構な量があります。特にパスタなんかは二人前で来ますので、満腹になりました。
ご夫婦で営業されて、接客にも心遣いが伺われます。しっとりと大人の時間を過ごすには最高のお店。20歳代のカップルにはちょっと遠慮してもらいたいところです。R-40指定のお店ですね。でも、お得なランチもあるようですので、そちらは全年齢対象というところで。

ブログランキング参加中 バナーをクリックしてやってくださいね。励みになります。
広島ブログ
にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ
にほんブログ村

Miyamoto (ミヤモト)
住所 広島市中区三川町3-22 美藤ビル 2F
TEL 082-241-8665
☆☆☆☆☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック