クーリー@松山

ここんとこ、広島に帰っていないので、広島の記事がありません。広島ブログも順調に順位を落としていますね。(見てくれている人は多いようなんですが・・・)気にしてないけどね・・けどね・・けどね・・・けどね・・・・だもんで、しばらく松山中心でご紹介していきます。
さて、昨日は、Buena Vista (ブエナビスタ) で、キーマカレーでしたので、カレーつながりで、しばらく記事を書こうと思います。それでは、こちら、変な顔の看板が目印の「クーリー」です。
画像

多分、顔の上にあるのは、カレー皿に盛られたカレーですよね。で、顔の下にあるのは手ですよね。「うーんマンダム」してます。

今、見るとチャールズ・ブロンソン、記憶よりマンダム度数が甘いです。お店はこんな感じ・・・といっても、お客さんの車があったので、あんまりうまく写せませんでした。
画像

店内に入ると、ママさんと常連さん2人が、ゴルフの話題で盛り上がっていました。地元の喫茶店の雰囲気です。メニューはこちら。
画像

定食がいただける、普通の喫茶店ぽいですが、カレーの欄がなかなか凄いことになっています。
画像

わからんがな!理解できるのは、トントンはとんかつ、モーモーはビーフかなぁ。ナミナミ、モリモリってなんだよ。トントン1000円をいただきます。あ、ぞれと辛さはこんな感じで表示されています。
画像

ということで、中辛をお願いしました。しばらく待っているとやってきました。
画像

この、カレーを入れる入れ物(名前不明)は、最近お目にかかっていませんね。トントンの上にかけてみました。
画像

おお、粘度の高い欧風カレーです。それではいただきます。って、ギョエー!!中辛なのにかなり辛いです。スパイシーです。ものすごくガツンと来ます。涙出てきたよ。ココ一番屋の10倍くらいでしょうか。そのくらいの辛さレベルです。しかし、複雑な味わいと柔らかな甘みが味に厚みを持たせており、脳味噌に直接響き渡るような衝撃があります。こりゃあ、中毒性があるなぁ。実は、これ書いてる時点では、食べてからしばらく時間が経過しているのですが、また食べたくなってきてしまいました。そう、次回は辛口だな。
お会計の時に、カウンター内が見えたのですが、高さ1メートルもあろうかという大きな寸胴にカレーがぐらぐら煮えていました。多分、継ぎ足しされているのでしょう。なかなか壮観な眺めです。
繁華街からかなり離れたところにありますので、行列が出来たりするようなお店ではありませんが、気合の入った欧風カレーを食べたいのであれば、足を伸ばしても行く価値があります。


ブログランキング参加中 バナーをクリックしてやってくださいね。励みになります。
広島ブログ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛媛情報へ
にほんブログ村

クーリー
住所 松山市小坂3丁目4-27
TEL 089-943-8207
☆☆☆☆☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック