アサヒ@松山

前回は「ことり」を紹介させてもらいました。その流れで訪問したのが、もうひとつの、鍋焼きうどんの有名店、「アサヒ」です。
画像

この佇まい。昭和を色濃く残しております。こんなところも目を引きます。
画像

創業は、昭和22年。「ことり」より2年早いようです。こんな張り紙が。
画像

「甘い物がなかった創業の頃に、甘みを求める人達のためにできるだけ甘くした」とのこと。なるほど、お値段表はこんなかんじですので、
画像

ややマイルドにいただくために、卵入りにしてもらいました。そして、待っている間に、いなり寿司もいただきました。
画像

甘いとは書いていましたが、甘いのは油揚げの方です。酢飯とのコントラストがいい感じです。さて、ほどなく鍋焼きうどんがやってきました。
画像

こちらは、下敷きのアルミ皿がありません。その他は見た目いっしょですね。それではふたを開けます。
画像

おうどんはやや太め。そんでもって、言われるように甘いです。しかし、出汁はしっかりしていますので、あまったるい感じはありません。卵を割っていただくと、これがちょうどいい塩梅になります。やさしい甘さで癖になりそうです。地元の酔っ払いの間では、二日酔いの朝に、こちらの鍋焼きうどんで復活するのが定番との話もありますが、これは元気が出そうです。
銀天街からすぐ入った、2軒がすぐ近くで軒を並べるこの路地。このまま昭和にタイムスリップしたような一角です。いいなぁ。松山にこられたらぜひ行って見てください。それで、お昼は、「鍋焼きうどんのはしご」というのは、かなりいい感じの観光になると思います。

ブログランキング、バナーをクリックしてやってくださいね。励みになります。
広島ブログ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛媛情報へ
にほんブログ村

アサヒ
住所  松山市湊町3-10-11
TEL 089-921-6470
☆☆☆☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

湯来親爺
2009年05月05日 08:41
おお!懐かしいです。
私はアサヒ派でした。二日酔いを復活させてもらってました。どんなとこが出てくるのか楽しみにしています。
2009年05月06日 06:24
そうですね。私も「松山らしさ」という点ではアサヒかな。つれあいは、「ことり」が良かったようです。「ことり」のいなり寿司を食べ損ねたのを残念がっていました。
nana
2009年05月08日 23:44
私も両方のお店に行きましたが、どちらも
好きでした(^_^)
懐かしいです!もう一度食べたいですね~(^_^)
2009年05月09日 00:53
コメントありがとうございます。どうも、松山はライバル店がすぐ近所という立地が多いようで、食べ歩く一部マニアには喜ばしいことです。こちらの鍋焼きうどんは癖になります。地元の人の話を聞いてみると、鍋焼きうどんなんて、どこでも食べられると思っていたら、県外に出たら全くメニューにないんでショックだったとのこと。広島のお好み焼き以上に、地域性のあるもののようです。

この記事へのトラックバック