麺屋 利休@東京

今回の東京出張は、武蔵野方面でした。で、せっかくですので人気のあるラーメン屋さんに行ってみようと思って、いろいろ探してたどり着いたのが、JR国分寺駅の近くにあります、麺屋利休です。
画像

国分寺駅からちょっと離れたとこにありました。なんでも、麺屋武蔵なんかで働いていた方が開いたお店とのことです。店内に入ると券買機が置いてあります。ちょっと奮発して、利休醤油らあめん@1000円をお願いします。
さて、店内は和風モダンな感じ。開店すぐに入ったので、お客さんいませんが、この後続々と入ってきます。
画像

程なく、利休醤油らあめんがやってきました。
画像

大きな海苔と、チャーシューが目を惹きます。チャーシューの上にかかっているは、蕎麦の実を揚げたものだそうです。初めてです。それではいただきます。どろっとしたスープは、豚骨ベースで、かつおの風味がかなり強いです。でも、魚粉のざらっとした感じはないです。東京ラーメンのダブルスープというやつです。初めてこのタイプを食べた時は驚きましたが、最近はだんだんと慣れてきたからか、あまり驚きません。そうなると、更に強烈なタイプが出てくるといった感じで、バージョンアップして行きます。こちら、その中で、もっとも重い感じの味付けです。このお店くらいまでが限界かな。でも、丁寧に臭みを除き、化学調味料のぴりぴりした感じもありません。気合が入ったスープです。蕎麦の実は食感が面白いですね。味はあんまりわからないけど、アクセントになってました。
サービスで、麺中盛りまではお値段が変わりません。それはいいのですが、途中でつらくなりました。太い麺は食べ応えがありおいしいのだけど、普通盛りにしとけばよかったです。おじさんにはちょっと重すぎ。利休という名前で、なんとなく侘びとかさびのイメージで行くと驚かされます。かなり骨太のお店です。ガッツリ食べたい方には、かなりお勧めできるお店だと思います。

ブログランキング、バナーをクリックしてやってくださいね。励みになります。
広島ブログ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛媛情報へ
にほんブログ村

麺屋 利休
住所 東京都国分寺市本町2-22-2 セレニティ国分寺 1F
TEL 042-306-6209
☆☆☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

湯来親爺
2009年05月23日 23:24
こんばんは。
私も今週東京に行っておりました。
向こうのラーメンは魚介をきかした濃厚なのが多いですね。それでもしつこくなく食べられるのが技術力なんでしょう。
しかし、いつも濃いのばっかりは疲れそうです。
2009年05月24日 02:02
思いたくないのですが、きっと、20年前なら大盛りで注文していたはずです。ついでに、チャーシュー丼も頼んでたかも。だんだんと、濃い味が食べられなくなってくるのですねぇ。(遠い目・・)

この記事へのトラックバック