上海総本店

思い起こせば、前に来た時から7~8年は間が開いてしまっていました。とはいえ、お店の前は通っていた訳でして、その際は強烈に存在感を醸し出しているので、なんだかそんなに間が開いているという感覚はありません。強烈な存在感というのは、例の臭いなんですけどね。と、言うわけで行ってまいりました。「上海総本店」です。
画像

広島の老舗のラーメン屋さんの中でも、非常に好き嫌いの分かれるお店です。陽気、すすめ、しまいあたりが、なかなか訪問しにくいロケーションにあるのと比べて、気楽に行けるという点では優れてはいます。まぁ、最初に述べましたが、その臭いに圧倒されてしまいます。個人的には、そんなに気になる方ではないのですけど・・・・そして、カウンターの上とか足元とかのヌルっとした感じ。煮詰まってなんかなんかすごいことになっている真黒なおでんのゆで汁なんかは、50年以上の歴史を感じさせて、今では侘び寂の世界に紙一重という趣もあるんですけど、嫌いな人には無理かも、と思います。まぁ、それはそれとして、中華そば@600円を注文しました。
画像

店の外に流れる臭いから感じるほどに獣臭はしません。広島らしい豚骨醤油ですが、醤油の勝った感じ。しっかりとチャーシューが乗っていますし、食べ応えのあるやや太目の麺でボリュームがあります。まさに中華そばという感じ。「そうだよね。これがラーメンだよね。」と思い起こさせてくれる味です。いろんなラーメンを食べ歩いた後食べに来て、感覚をリセットするのにいい味です。おいしくいただきました。
店内を見回せば相変わらずの盛況ぶりです。双子の店主もご健在です。変わったのは、若い店員さんが増えていること。なんとなく、お二人に似てるので、息子さんたちのような気もします。先代から現在の店主へ、それから次の世代へと受け継がれてゆく広島の味ですね。そして、出来れば、お店の改装はしないでいただきたい。あと、2~30年経過すれば、確実に侘び寂の世界に突入するはずですから。(と無責任な妄想)

ブログランキング、バナーをクリックしてやってくださいね。励みになります。
広島ブログ
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ

上海総本店
住所 広島市中区八丁堀4-14
TEL 082-221-0537
☆☆☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Cusco Cafe (クスコカフェ)

    Excerpt: 広島で、いろんな国の料理を食べてみようという大企画@俺様の続きです。今回は、上海総本店のとなりにある中南米料理のお店、Cusco Cafe (クスコカフェ)に行ってみました。 Weblog: 今日もおいしくいただきました。-きょううま- racked: 2009-10-15 06:46