2017に豊後高田でゲストハウスします(ゲス高田)

アクセスカウンタ

zoom RSS そばの店@岡山

<<   作成日時 : 2008/11/17 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

最近は広島ネタばかりですが、岡山の人も見てくださいね。傾向として、広島の話題が少なくなると、こっちの「広島ブログ」が
広島ブログ
下降線をたどり、岡山の話題が少なくなるとこっちの
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
「中国食べ歩き」が下降線をたどります。両方クリックしてもいいんですよ・・・・遠慮せずに。つーか両方押して(ハート)。で、岡山ラーメンめぐりも相変わらずやってます。
岡山のラーメン屋めぐりをしていて、非常に残念なことがあります。それは、清輝橋の「商人」が閉店して、食べることができないと言うことです。美味しいとうわさは聞いていたのですが、行きそびれてしまいました。一度も食べたことがないばっかりに、余計に妄想が膨らみます。ところが、10月末に商人の居抜きでラーメン屋ができたと情報を得ました。岡山のラーメン屋にしてはめずらしく日曜日もやっているとのこと、これは行かねばなるまい。清輝橋の「そばの店」です。
画像

情報では、午後5時からということでしたが、実際は午後5時30分からだそうです。日曜日は時間がちがうのかな?ちょっと前のめりになりそうな気持ちをおさえつつ、少々、お店の前で待ちました。開店と同時に大きなちょうちんに灯がつきます。
画像

メニューは至ってシンプル、そばと大盛りだけです。値段は700円と少々高いですが、以前の商人が600円ですから、そんなもんかもしれません。そばをいただきます。
画像

おお、確かに見た目、「商人」のラーメンに似ているようです。(参考@麺ある記 山陰)魚粉の香りがします。まずはスープをいただきました。とろっとした濃い目のスープです。しかし、うん?なんだか食べたことのある味です。これは・・・・・・・・・・・・・・・・おでん。そう、おでんの味です。それも、牛スジのアキレスの風味がします。とすると、このねっとりとしたスープは牛骨のコラーゲンによるものでしょうか。なんかすごく変わってます。スープをすすると、魚粉がざらざらした感じがありちょっと気になります。つけ麺なんかだと麺にうまく絡んで風味があるのですがこの牛スジの風味に押されて、香りはするもののあまり効果をあげていないようです。めんは太いストレートで、この濃いスープにはよく合っています。トッピングのもみじおろしは、色目的にいいのですが、これも味わいには影響が無いように思います。それより、ネギ増量とか、辛目の白髪ネギを大量にのせるトッピングがあっても面白いかも・・・と思いました。そんな、濃いスープなのですが、塩味は控えめです。今までのラーメンに対する私の評価を見ていただければ分かると思いますが、塩味の強いラーメンはあまり好みではありません。その私をして、物足りないと思うほどです。物足りなさは、化学調味料を使っていない(使っていてもごく微量)というところからも来ているようです。総じて、気持ちの良い接客、味に対する姿勢とか、このお店の、こうありたいという前向きな気持ちが全体に感じられるラーメンです。
こちらのお店は、あえて、ラーメンとか中華そばという表現をせずに「そばの店」を名乗っています。これは、麺類の新しい境地に向かおうという意欲の現れなのだと思います。そういった方向性は尊重されるべきですが、できれば更なる境地に行ってもらいたい。せっかくの工夫が全部中途半端になっているように感じました。もう一つ何かが変われば、岡山を代表するお店になるような予感がするのです。そういった意味では、今後を楽しみにしたいお店です。
ところで、皆さん、「商人」のラーメンて、こんな感じだったのですか?
ブログランキング、バナーをクリックしてやってくださいね。励みになります。
広島ブログ
にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ


そばの店
住所 岡山市清輝橋2丁目2-12
電話 086-223-3444
☆☆☆

2008/11/19 追記
トラックバックしていただいた「麺ある記 山陰」の情報では、スープは鶏がらベースの豚骨で、とろみは手羽先のコラーゲンということです。牛すじなぞは入っておりません。は、は、は。まぁ、私の舌なぞこんなもんです。つーかすいません。無化調だけは合ってました。これは、再度確認に行かねばなるまい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
そばの店@岡山(商人のあと) ☆☆ (そば)
「商人@岡山」が閉店して久しい。その店舗あとに居抜きで新店がオープンするとアガルタさんのブログで見た。今思えば「そばの店」と書いてあったが、まさか店名が「そばの店」とは思わなかったので情報収集をしてなかった(^^;この日の3軒目「だてそば@岡山」に行こうとしてたまたま店の前を通ったのですが急遽予定を変更し気まぐれに飛び込んでみた。事前情報は一切なし。店内に入るとラーメン専門店なのだがメニューは「そば」、「大盛り、」「白飯」、「ビール」。kanchan氏とテーブルに座り「そば」二つと注文する。厨房... ...続きを見る
麺ある記 山陰 〜ラーメンの旅〜
2008/11/19 11:32
そばの店@岡山 2回目
清輝橋のそばの店(前回の記事)は、かって、岡山の人気ラーメン店としてトップクラスだったのに惜しまれつつ閉店した商人のラーメンを復活させた味だと話題になったお店です。1回目の訪問以降、いろいろと思うところがありまして、特に、1回目の記事で、ここのラーメンを「牛骨で牛筋みたいだ」なんて言っていたのに、実は豚骨鶏ガラの手羽先コラーゲンだったりして‥‥‥だめじゃん、おれ。 ...続きを見る
今日もおいしくいただきました。-きょうう...
2009/01/31 07:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
TBありがとうございます。
私も先日「そばの店」へ行ってきましたよ。
まだブログにアップしてませんがこんど逆TBします(^^
menaruki
2008/11/17 15:49
山陰めんある記、いつも見せてもらっています。山陰に縁があり、時々訪問する時の参考にさせてもらっています。ラーメンに対する情熱はいつも敬服します。これからもよろしくお願いします。
coolbutaman
2008/11/18 09:49
商人は本当に美味かった。
あのドロっとした濃厚なスープは凄い。
つくづく
2008/12/17 04:53
うおー食べてみたかった!!
coolbutaman
2008/12/17 06:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
そばの店@岡山 2017に豊後高田でゲストハウスします(ゲス高田)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる