吉備土手下麦酒醸造所@岡山

実は、吉備土手下麦酒醸造所ができた2006年から、ちょくちょく行ってまして、最初の頃は、「試飲できます」と書いてあって、おつまみもほんとにかわき物程度で、お客さんもほとんどいなかったのですが、今では、ビール(正しくは発泡酒)の種類もつまみも多くなり、いつの間にか大変な人気店です。目利きとして、何気に自慢ですwww。と旭川沿いの土手下に見える、ちょっとモダンな3階建てが目印です。
画像

入り口はこちらです。
画像

1階の醸造所では、社長がビールを作ってます。お疲れ様です。
画像

ビールのラインナップはたくさんありますが、ほんとに小さなロッドで作っているため、その日によって、あるビールと無いビールがあります。
画像

まずはヘビー行って見ましょう。
画像

つまみも頼みます。お値段は全体的にリーズナブルです。
画像

めざしを頼みます。こんな感じで出てきますので、焼けるのを待ちながらゆっくり飲めます。
画像

甘みと麦の風味がどっしりと感じられるうまみの詰まった味わいです。ヘビーを楽しんだ後は、切れの良いライトで!こちらはフルーティーで飲み飽きない軽さが売りです。
画像

夏らしくていいでしょ。今日も近所の方々がたくさん訪れていました。夕涼みがてらにビール工場で、出来立てのビールを飲むことが出来るなんて本当に贅沢・・あーしわわせぇーやー
と、うらやましいと思ったあなた、そう広島のあなたです。そんなあなたに朗報です。醸造量が僅少で、岡山でも2店舗しか取り扱いのないという幻の麦酒が、なんと、広島で味わえます。それはこちら!
地ビールフェスタ広島
http://www.golden-garden.tv/beerfesta/2008.html
他にも面白そうなビールがあるので、私も出来れば行きたいと思います。楽しみですね。


吉備土手下麦酒醸造所
http://kibidote.jp/
住所 岡山市北方4-2-18
TEL 086-235-5712
☆☆☆☆☆


広島ブログランキング参加中です。良かったらポチットクリックしてください。
広島ブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 吉備土手下麦酒醸造所で、焼き牡蠣の会

    Excerpt: 寒い日が続きますが、皆さんいかがおすごしですか。寒い時期といえば牡蠣のおいしい季節です。そんなことで、おなじみの吉備土手下麦酒醸造所に牡蠣を持ち込んで、焼牡蠣の会をしました。 Weblog: 今日もおいしくいただきました。-きょううま- racked: 2009-01-17 06:39