野口お好み焼店@尾道

今まで広島風お好み焼きを食べていた人間には、頭からクエスチョンマークが何個も飛び出す不思議さです。店構えは、今では失われてしまった広島のお好み焼き屋さんです。怪しい感まんまんです。注文は番号でします。
画像

私は6番でした。まず、最初の生地ですが、鉄板にびちゃっと生地を投げつけます。ここらから理解不能になってきました。
画像

結果、むちゃくちゃうすい生地が出来上がります。その上に非常に大雑把に切られたキャベツを乗せます。その上に麺を乗せるのですが、この麺は尾道ラーメンで有名なひらうち麺です。そのまましばらく放置します。かなりの時間放置するので、焦げるんじゃないかと心配したのですが、なぜだか焦げない。ここでもびっくりです。そして、ここで秘密の白いホルモンを乗せます。おじさんが言うには、これが味の秘訣とのこと。普通のラードとは違うようです。尾道のお好み焼き名物塩コショウした砂ずりを入れて、半熟たまご(私たちの時は、「みんな原宿でいいじゃろ」と言われた)と合体させます。ソースは各自でつける方式で、その他、青海苔やゴマなんかも各自で振り掛けます。
画像

ここらへんはお客同士で手渡しする必要がありますが、鉄板を囲んでる同士の妙な連帯感があります。水なんかもお客同士で配るのがこの店の流儀のようでした。味の方ですが、ソースの甘さの中に、砂ずりのこりこり感がなんとも言えず、うれしくなってしまいました。ある意味、広島のお好み焼きとは一線を画した独自の味わいですが、これはこれでありでしょう。残念ながら、おじさんの腰痛がひどく、金・土・日の午後5時からしかやっていないとのことですが、尾道に一泊してでも行く価値ありです。

野口お好み焼店
広島県尾道市尾崎本町2-6
電話 0848-37-7848
☆☆☆☆

良かったらポチっとクリックしてください。
広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 天神そば@岡山

    Excerpt: 岡山のラーメンを代表するお店として、必ず行かなければならないと思いながら、平日の昼間しかやっていないという営業形態から、たぶん訪問は無理だろうとあきらめていたのに、ひょんな拍子で、昼間に岡山中心街で食.. Weblog: 今日もおいしくいただきました。-きょううま- racked: 2008-11-21 06:59
  • 日の出@三津

    Excerpt: ひょんなことから、平日に休みが取れました。こんな時は、休日だと行列必至のお店を訪問することができます。候補はいろいろあるのですが、時々発生するソースの禁断症状が顔を出します。話によると、松山観光港の近.. Weblog: 今日もおいしくいただきました。-きょううま- racked: 2009-06-07 23:00